TOP > 健保組合からのお知らせ:バックナンバー >【注意喚起】医療費通知の偽装メールにご注意を!!

【注意喚起】医療費通知の偽装メールにご注意を!!


 

平成26年11月11日

 最近、健康保険組合からの医療費の通知を装い、ウイルスを仕込んだワード等に偽装したファイルが添付されたメールが送られているとの情報が、厚生労働省よりありました。
 ファイルを開くと不正プログラムが働きウイルスに感染し、外部からパソコンを遠隔操作される恐れがあるとのことです。
 当健保では、医療費の通知は事業所経由で紙媒体により行っております。
また、「めでぃログ」の利用登録をされている方には、「通院履歴」や「おくすり手帳」のデータ更新をお知らせするメールは送付させていただいておりますが、それらをメールに添付したファイルで送付することはありません。

基本的なことですが、以下の点に改めてご注意ください。

・見知らぬアドレス(URL)が記載されたメールを開かない。
・上記同様で見知らぬメールアドレスから送付のメールを開かない。
・ウイルスセキュリティ対策を行う。(特に個人PC)

ページトップへ