TOP > 健保組合からのお知らせ:バックナンバー >平成25年度 人間ドック自己負担額等の変更点と契約解除施設について

平成25年度 人間ドック自己負担額等の変更点と契約解除施設について


 

平成24年3月4日

健保ニュースNO.275でお知らせしていますが、平成25年度の人間ドック受診の際の自己負担額等が変更となります。これに伴い現在、契約健診機関との契約更改作業を実施中ですが、契約解除となる施設が決まりましたので、取り急ぎおしらせします。
 なお、「平成25年度契約機関リスト」のホームページ掲載は、3月下旬を予定しておりますので、もうしばらくお待ちください。

1.平成25年度 人間ドックの変更点

変更点
変更内容
自己負担額
7,000円から10,000円に変更
乳がん(オプション)の検査方法の見直し
「マンモ又はエコー又はその両方」に変更
※補助金額(5,500円)に変更はありません。

2.契約解除となる健診機関

       
地区
健診機関名
地区
健診機関名
山形
山形徳洲会病院
長岡
たちかわ総合健診センター
高崎
三愛クリニック
名古屋
名古屋セントラルクリニック
大宮
アルシェクリニック
名古屋
愛知健康財団
越谷
越谷誠和病院
野洲
滋賀保健研究センター
八王子
八王子健康管理センター
坂出
香川成人医学研究所
立川
多摩健康管理センター
久留米
聖マリア病院


ページトップへ