TOP > ライフシーン検索 > 子供が生まれたとき > 産前産後休業中の保険料免除について

ライフシーン検索

産前産後休業中及び育児休業中の保険料の免除について

産前産後休業中の保険料免除について

〇対象者
  平成26年4月30日以降に、産前産後休業が終了となる方(平成26年4月分以降の保険料)が対象となります。

〇保険料が免除される期間
  出産(※)の日以前42日(多胎妊娠の場合は98日)、産後56日のうち、妊娠また
  は出産を理由として労務に従事しなかった期間(産休開始日の属する月から終了日
  の翌日の属する月の前月まで)の保険料が免除されます。
   なお、申請は事業主が行ないますので、詳細は事業所担当者にお問合せください。
  ※出産とは・・・妊娠85日(4か月)以上の分娩をいい、早産、死産、流産、人工妊娠
   中絶を含む。

育児休業中の保険料免除について

〇対象者
  育児休業を取得する方

〇保険料が免除される期間
  育児休業を開始した日が含まれる月から、終了した日の翌日が含まれる月の前月まで
  の期間(ただし、子が3歳に達するまで)の保険料が免除されます。
   なお、申請は事業主が行ないますので、詳細は事業所担当者にお問合せください。
 ※育児休業の期間と産休期間が重複する場合は、産休期間中の保険料免除が優先されます。

ページトップへ