TOP > ライフシーン検索 > 子供が生まれたとき > 出産手当金の申請方法

ライフシーン検索

「出産手当金」の申請方法

女性の被保険者が出産のため仕事を休み、給料がもらえなかったときは、出産手当金が支給されます。
支給されるのは、分娩日以前42日間(双児以上の場合は98日間)、分娩の日以降56日間のうちで、仕事を休んだ日数分です。分娩の日が予定日より遅れた場合は、その遅れた期間も支給されます。
出産手当金の額は、休業1日について、休業時の直近12ヶ月の平均の標準報酬日額の3分の2相当になります。
 ※標準報酬日額=保険料算定額に使用した標準報酬日額÷30(10円単位四捨五入)
すみやかに次の書類を提出してください。

ページトップへ