TOP > ライフシーン検索 > 40歳になると

ライフシーン検索

40歳になると

  • 「特定健診・特定保健指導」を受けましょう

    平成20年4月から、40歳~75歳未満までの被保険者・被扶養者を対象に、「特定健診・特定保健指導」が始まりました。内臓脂肪型肥満(メタボリック・シンドローム)に着目した健診を行ない、その結果に基づいて健康増進につながる保健指導を行なうというものです。
    詳細はこちら

  • 介護保険の被保険者になります

    介護保険では、40歳以上の人が被保険者になります。健康保険では被扶養者になる人も、介護保険では被保険者となります。
    介護保険は全国の市区町村が運営しますが、その保険料は健康保険組合が徴収する義務を負っており、一般保険料にあわせて徴収しています。
    「介護保険制度」についてはこちらをご参照ください。
    「保険料月額表」はこちらをご参照ください。

ページトップへ